【子供のおやつに食前アイス】Pocco(ポッコ)の評判は?口コミとその成分について

こども向けサプリ一覧

北海道にあるコロッケ株式会社から発売されているアイスの「Pocco(ポッコ)」が口コミでとても人気があります。北海道産の美味しい果物や野菜を使用し、完全無添加で作られているから小さな子供に食べさせても安心です。冷凍庫に凍らせておけば、夕食前の時間を楽しみに待てる「魔法のアイス」をご紹介します。

Pocco(ポッコ)魔法のアイスとは?

Poccoはクックパッド株式会社に務めていた社長が、北海道に移住したことを機に北海道産のフルーツや野菜を使ったアイスを作りたいと考えたことがきっかけとされています。「家族で囲む夕食をアイスを食べながら楽しみに待てる」という子供達への願いが商品に込められ、素材にもとてもこだわって作られています。

小さな子供に食べさせるものには気を遣うものですが、Poccoは野菜やフルーツのペーストだけで出来ているから、素材そのものを味わえるアイスに仕上がっています。このこだわりが、魔法のアイスと呼ばれ口コミで人気となっている理由です。

Pocco(ポッコ)の概要

味の種類と主な成分

Poccoのアイスの味は果物と野菜を使用された3種類です。

  • わがままグレープ
  • わんぱくキャロット
  • おねだりストロベリー

※2021年6月現在

味は季節ごとに少しずつ組み合わせを替えながら届くので、定期便でも色々な味を楽しめます。成分は、果物や野菜のペーストや果汁だけで「着色料」や「保存料」などの添加物は使用されていません。砂糖を使用しないかわりに、北海道産のてんさいから採れた「てんさい糖蜜」で甘味がプラスされています。

ここまでこだわって作られたアイスだからこそ「子供にも安心して食べさせられる!」という口コミがたくさん寄せられている理由だと言えます。

Poccoが現在お届けしている味、それぞれの主な成分は次の通りです。

《 わがままグレープ 》

ぶどうジュース(北海道産ぶどう)・ぶどうペースト(北海道産ぶどう)・てんさい糖蜜(北海道産てんさい)・プルーンペースト(北海道産プルーン)

《 わんぱくキャロット 》

りんごペースト(北海道産りんご)・にんじんペースト(北海道産にんじん)・てんさい糖蜜(北海道産てんさい)・レモン濃縮果汁

《 おねだりストロベリー 》

いちごペースト(北海道産いちご)・てんさい糖蜜(北海道産てんさい)・レモン濃縮果汁

野菜や果物の美味しさをそのまま活かしながらペーストにして、天然のてんさい糖蜜とレモン果汁で味を整えただけで作られたアイスであることが分かります。

内容量

Poccoは1回ずつの食べきりサイズで1本20gで個包装されています。子供が握りやすいスティック状でそのまま冷凍庫で凍らせれば、袋を開けたらすぐに食べれるところも口コミで人気な理由です。安全で安心な素材で作られているから毎日食べても問題なく、子供の様子を見ながら食べる量を調整できます。

Poccoの価格と1本あたりの価格

Poccoは日本郵便のゆうパケットを使用した「定期便」でご自宅に届きます。届いた時点では常温なので、そのまま冷凍庫に入れて凍らせてからアイスにします。最初にどんなアイスか試してみたい人向けに初回のみ「おためしPocco」があります。

各種類1本ずつの計3本セットで、送料のみ360円(税込み396円)です。その1週間後から「いつものPocco定期便」が開始され、各種4本ずつ3種類の計12本が届きます。毎月(約28日ごと)1箱ずつご自宅のポストに届き、価格は980円+送料360円で税込み1,455円です。

1本あたりの価格を送料込みで計算してみると、1,455円÷12本=約121円となります。一般のアイスより若干価格が高めではありますが、こだわった良質な素材とペーストが少量でもとても食べ応えがあります。子供の健康を考えた食前のおやつに、1本あたりの価格としては妥当ではないでしょうか。

Pocco(ポッコ)を食べた子供の反応は?

Poccoは濃厚で素材の味をしっかりと味わえる美味しいアイスです。子供達にもとても好評で、一緒に食べた親も「とっても美味しい!」という口コミが多く見られました。野菜ペーストを使用した味もありますが、小さな子供でも食べやすく作られたアイスなので嫌がることもないようです。

夕食を待つ間の機嫌を取る目的の他に、寝起きなどの不機嫌なタイミングで気持ちを切り替えるきっかけにしたいという口コミもあります。

Pocco(ポッコ)のメリットとデメリット

Pocco(ポッコ)のメリット

Poccoには以下のような4つのメリットがあります。

  • 常温で届く
  • 冷凍しておけば子供にすぐに食べさせることができる
  • 定期便で買い忘れしない
  • 季節ごとの味を楽しめる

Poccoは常温での保存が可能なので冷凍庫の場所を取ることなく、好きな分だけアイスにできるところも嬉しいポイントです。定期便にしておけば毎月ご自宅のポストに届くので、注文忘れを防げます。朝、夕食前に食べる分だけ冷凍庫に入れておき、帰宅してからすぐに食べれるので毎日仕事で忙しいパパやママに特におすすめです。

定期便にしておくと、毎回同じものが届いて飽きがこないか心配になります。Poccoは北海道産の野菜やフルーツを使った味で、季節ごとに少しずつお届け内容が変わっていきます。次はどんな味が届くのか楽しみになる定期便のシステムです。

Pocco(ポッコ)のデメリット

  • 衣類に付くと取れにくい

果汁をふんだんに使ったアイスだからこその悩みでもある、衣類に付くと取れにくい問題がPoccoでも起こるとの口コミがありました。

こちらはハスカップを使ったアイスが衣類について染み抜きをしたという口コミです。

もちろん、家庭での洗濯でも綺麗に落とすことができますが少し手間がかかります。衣類に付くと落ちにくいということを考えて、汚れても良い服や小さな子供に食べさせるときはエプロンを付けるなどの事前の配慮をすると良さそうです。

Poccoの公式ページでも衣類の洗濯方法について公開されています。

Pocco(ポッコ)の口コミ

Poccoを実際に食べた口コミをご紹介します。良い口コミがとても多かったPoccoですが、気になる点も少しあるようです。

良い口コミ

  • 熱中症対策になる
  • アイディア料理に使える
  • 無添加だから罪悪感なく子供に食べさせられる
  • 離乳食にも使える

暑い日に外から帰った後は、冷たいアイスが食べたくなることも多いものです。そんな時に、Poccoが冷凍庫に冷えていたらすぐに食べさせられて便利という口コミが見られました。また、ホットケーキミックスと混ぜてパンケーキにしたり、フルーツシロップの替わりとして手作りおやつの材料にPoccoを使っているという口コミもありました。

Poccoは無添加で天然の素材だけを使用して作られているので、離乳食期のフルーツを食べ始めた頃の小さな子供から食べさせることができます。そのため、面倒なペーストを作らなくてもPoccoが使える!という嬉しい口コミもありました。

良い口コミの中には、アイスとして食べること以外のアイディアも多数見られていたので、工夫次第で美味しく食べれることが分かります。

悪い口コミ

  • 価格が一般のアイスより高め
  • 1本の量が少ない
https://twitter.com/miyu123/status/1309489170629369857

悪い口コミとまではいきませんが、Poccoを子供に食べさせるアイスにしては少し価格が高いという口コミが見られました。食べきりサイズで作られているため、1本の量も20gと少なめです。幼児期の子供には量が少なくて、何本も食べたがってしまうことに悩むようです。本数に制限はありませんが、1日に食べる量を管理する必要があります。

Pocco(ポッコ)は子供達の夕食までの待ち時間に最適

市販のお菓子ばかりでなく、少しでも子供に健康的で体に良いものを与えたいという気持ちであればPoccoは夕食前の待ち時間に最適です。子供だけでなく、大人が食べてもとっても美味しいアイスなので、ダイエット中のおやつや自分へのご褒美にもおすすめです。まずは、Poccoの各味がお試しできる「おためしPocco」で、こだわった素材の良さや子供の反応を見てみると良いでしょう。

まとめ

子供が大好きな冷たくて美味しいアイスならば、夕食前の待ち時間もきっとご機嫌で待っていてくれること間違いありません。1歳未満の子供から食べれるので、家族みんなで美味しいアイスを食べながら待つ夕食がきっと楽しみになります。是非、検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP