【こどもの視力を守る】ロートクリアビジョンジュニアの口コミやその効果について

こども向けサプリ一覧

ひと昔前の子供と比較すると最近の子供は目を酷使することが多いです。そのため近視に悩む子供も昔よりも増えています。

パソコンにスマホ、テレビにゲームなど、1日の終わりには目がかなり疲れています。まだまだ育ち盛りの子供たちの目を守ってあげたい、急激な視力低下を防ぎたいと思う人も多くいるでしょう。そんな人におすすめなのが「ロートクリアビジョンジュニア」です。ここでは、ロートクリアビジョンジュニアの口コミやその効果について解説します。

ロートクリアビジョンジュニアの製品とは

ロートクリアビジョンジュニアの製品は子供用のサプリメントです。

  • チュアブルタイプで子供が飲みやすい
  • ブルーベリー味でおやつ感覚で食べられる
  • 目に良い
  • ルテイン、ビルベリー配合

ロートクリアビジョンジュニアは子供用のサプリメントなので、子供が食べやすいようにチュアブルタイプとなっています。チュアブルタイプなので、ポリポリ噛んでもいいですし、口の中でゆっくりと溶かしてもOK。ブルーベリー味なので、おやつ感覚で食べられます。1袋の中に60粒入っています。1日2粒の利用が推奨されているので、1袋で約1か月分。さらに、ロートクリアビジョンジュニアにはルテイン、ビルベリーなど目に良いと言われている成分が配合されています。

ロートクリアビジョンジュニアの実績

ロートクリアビジョンジュニアには、近視の進行を抑える実績があると考えられています。その秘密は配合されている成分「クロセチン」にあります。クロセチンは、古くから生薬として人々が利用してきました。栗の甘露煮や和からしにも含まれています。

最近になってクロセチンが近視の進行を抑える働きがあることが分かったのです。このクロセチンがロートクリアビジョンジュニアに含まれているので、子供の近視の急激な進行を抑えることが期待できます。

ロートクリアビジョンジュニアの利用者の口コミ

ロートクリアビジョンジュニアを実際に利用している人はどのような感想を持っているのか口コミを調べました。Twitter上には口コミはなかったので、楽天市場で購入した人の口コミを調べたところ、大半が良い口コミでした。

・いい口コミ

「前回お試しで1袋購入し、子どもが気に入ったようなので、今回は2袋購入しました。視力回復に効果があれば、と期待しています。」

「こどもの目に少しでもいい影響があればと思い与えています」

「子供の目の疲れが少しでも軽減出来ればと思い購入しました。当然購入したばかりで効果のほどは分かりませんが、子供はブルーベリー味チュアブルを気に入っています。」

「摂取して1ヶ月くらいでしょうか。眼科で勧められて購入。これ以上視力が下がりません様にという思いを込めて」

良い口コミには

  • 子供の目に良い影響を期待する
  • ブルーベリー味が気に入っている
  • 眼科で進められた

子供の近視抑制を期待して購入した人が大半を占めます。ブルーベリー味でチュアブルタイプなので子供がおかし感覚で食べられ気に入っているという口コミもありました。また、近視抑制のため医師から勧められて購入に至ったという人もいるようです。

・悪い口コミ

「視力検査で問題なかったのに、数ヶ月後に近視が進んでいると言われ、焦ってこのサプリを購入。味は美味しいので子どももポリポリ、毎日欠かさず2か月食べ続けたのに受診したら、視力低下してた。テレビも離れて観てるのに。眼科にしか売ってない、このシリーズの飲むタイプのサプリを試してみたい。」

悪い口コミは1つだけありました。

「視力が低下しまった」と近視が進んだことを嘆く口コミでした。

眼かで購入できるサプリを試したいとありますが、実は眼科では、「ロートクリアビジョンジュニアEX」という飲む対応のサプリメントを購入できます。

ロートクリアビジョンジュニアEXは、ロートクリアビジョンジュニアより近視進行抑制作用に特化した製品なので、ロートクリアビジョンジュニアであまり近視が抑えられないと感じたら、こちらを検討してみるのも良いでしょう。

ロートクリアビジョンジュニアの特徴

ロートクリアビジョンジュニアの特徴を見ていきましょう。

内容量

1袋に60粒入り

主な成分

クロセチン(クチナシ色素由来):2.5mg、マリーゴールド色素(ルテイン含有)、ビルベリーエキス末(ビルベリー含有)

価格

1,620円 (税込)

1日あたりの価格

1日2粒利用するため、1袋約1か月分になります。

1,620円÷30日で、2日あたり54円です。

用法用量

1日2粒を目安に、かんでまたは口中で溶かして食べてください。

ロートクリアビジョンジュニアのメリット・デメリット

ロートクリアビジョンジュニアのメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

ロートクリアビジョンジュニアのメリットは以下の3つです。

  • おやつ感覚で食べられる
  • 近視を抑制する成分が入っている
  • 子供が嫌がらない

それではメリットについて詳しく見ていきましょう。

おやつ感覚で食べられる

目に良いサプリメントとだからと言って子供に食べさそうとしても、薬用に見えるサプリメントだと子供はなかなか口に入れてくれません。しかし、ロートクリアビジョンジュニアはチュアブルタイプなので噛んでも食べられます。子供もおやつ感覚で食べられるでしょう。

近視を抑制する成分が入っている

目に良いと言われるルテイン、ビルベリーだけではなく、近視を抑制する成分であるクロセチンも配合されています。

子供が嫌がらない

通常粒上の薬やサプリメントを飲ませようとすると、たいていの子供は嫌がります。体に良いから、目に良いからと言ってなだめても、子供はお構いなしに嫌がります。粒状のものを飲ませるのは一苦労です。しかし、ロートクリアビジョンジュニアは、ブルーベリー味でチュアブルタイプなので、子供は嫌がらずに食べてくれます。

デメリット

ロートクリアビジョンジュニアにはデメリットもあります。

デメリットは以下の一つです。

  • 子供が欲しがり過ぎる

ロートクリアビジョンジュニアはブルーベリー味でチュアブルタイプなので、おやつ感覚でおいしく食べられます。1日2粒飲みで良いのですが、口コミを見るともっと欲しいとせがむ子もいるようです。

嫌がらずに口にしてくれるのは良いですが、お菓子ではなく1日2粒程度と決まっています。実際、ロートクリアビジョンジュニアの注意書きにも「過剰に摂取することは避け、1日の目安量を守ってください。」と記載があるので、欲しがる子供をなだめるのも大変な場合があるようです。

ロートクリアビジョンジュニアは誰におすすめか

ロートクリアビジョンジュニアがおすすめな人は、以下のような人です。

  • これ以上近視を進行させたくない人
  • 目を酷使している人

それでは、おすすめな人について詳しく見ていきましょう。

これ以上近視を進行させたくない人

パソコンやテレビゲーム、スマホなど、昔に比べて目を酷使する遊びが増えているので、最近は近視の子供が増えています。ロートクリアビジョンジュニアには近視を抑制する働きのある成分「クロセチン」が含まれています。これ以上近視を進行させたくないと考える人にロートクリアビジョンジュニアはおすすめです。

目を酷使している人

ロートクリアビジョンジュニアには目に優しい成分は成分が入っています。今現在視力が悪くなくても、日頃からテレビにパソコン、ゲームにと目を酷使している子供は目が疲れているので、ロートクリアビジョンジュニアの利用がおすすめです。

まとめ

ロートクリアビジョンジュニアは、ロート製薬から出ている子供のためのサプリメントです。

  • チュアブルタイプ
  • ブルーベリー味でおいしい
  • おやつ感覚で食べられる
  • 1日当たり54円
  • 近視を抑制する働きのある成分配合

ロートクリアビジョンジュニアは、チュアブルタイプのサプリメントなので口の中に入れて、噛んで食べられます。

ブルーベリー味なので子供も嫌がらずにおやつ感覚で食べてくれます。1日当たり約54円程度なので、ジュースを1本買うよりも安い値段です。

口コミを見ると、ロートクリアビジョンジュニの利用を医師から勧められたという人もいますが、近視を抑制する働きのある成分「クロセチン」が含まれているので、近視をこれ以上すすめさせたくない人、いつもスマホ、ゲーム、テレビなので何時間も目を酷使していることが気になるという子供におすすめです。

薬ではないため、継続することが重要ですが、ポリポリとおやつ感覚で食べられるので、子供も嫌がらずに食べて売れるでしょう。ぜひ利用を検討してみませんか?

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP