JUASの評判は?6歳にあげた感想を口コミ!メリット・デメリットも紹介

こども向けサプリ一覧

栄養価が高く、医師監修でつくられたJUASの栄養機能食品。

まだ口コミが少なく、本当に子どもに与えて大丈夫か、どんな商品なのか心配ですよね。

そこでこの記事では、6歳児と一緒にJUASの栄養機能食品を食べた感想を紹介します。

結論からお伝えすると、「確実」な体調の変化は感じられませんでした。

しかし、普段の食事で足りない栄養素を手軽に摂取できるだけでなく、子どもが自ら喜んで食べてくれました。

実際に利用して感じたメリット・デメリットも紹介しているので、JUASの商品を購入する際はぜひ参考にしてください。

JUASを利用しようと思った3つの理由

子どもの栄養を意識したいけど、仕事をしていることもあり、普段の食事まで気を使うのは難しい…。

そこで、手軽に摂取出来る栄養機能食品で栄養補給させてあげたいと思いました。

数ある栄養機能食品の中で、JUASを利用しようと思った理由は以下の3つです。

  • DHAやビタミンなど、子どもの成長に欠かせない栄養素がしっかり入っている
  • 医師監修ということもあり、安心して子どもに与えられると思った
  • GMP工場で作られている

※GMP=原料の受け入れから出荷までの「適正な製造管理と品質管理」を定めている

せっかく栄養を摂らせるのであれば、安心出来るものを食べさせたい。

JUASであれば安心、かつ手軽に栄養を摂取させてあげられると思いました。

【MEMO】添加物は最低限

栄養機能食品の中には、以下のような理由で本当に安全なのか悩むものもあります。

  • 添加物を使用している
  • 栄養量が記載されていない
  • 安全性が不明確な原料を使用している

中には、一般的なお菓子と変わらないのでは?と思ってしまうものも…。

その点、JUASの商品に含まれる砂糖や食塩などの添加物は必要最低限

また、添加物は安全性が科学的に担保されているもののみを使用しているそうです。

栄養だけでなく安全性も考慮されており、子ども想いの商品だと感じました。

JUASの健康機能商品を食べた感想

今回食べたJUASの商品は以下の4つです。

  • 粉末ビタミンCドリンク
  • マルチビタミン&ミネラルゼリー
  • プロテインラムネ
  • DHAふりかけ

見た目や味など、親子で試した感想を詳しくレビューしているので、気になる商品をチェックしてみてくださいね。

マルチビタミン&ミネラルゼリー

商品の特徴19種類のマルチビタミン・ミネラルがゼリー1本で美味しく摂取できる
期待できる効果・疲れにくい身体作り
・免疫力を高める
摂取できる栄養素(1本あたり)・ビタミンB1:0.8mg
・ナイアシン:4mg
・安定型ビタミンC:10mg
・ビタミンK:40μg
・亜鉛:3mg
・ビタミンB2:0.8mg
・ビオチン:20μg
・ビタミンA:150μg
・カルシウム60mg:0.1mg
・ビタミンB6:0.6mg
・葉酸:100μg
・ビタミンD:6μg
・マグネシウム:25mg
・マンガン:1mg
・ビタミンB12:0.8μ
・パントテン酸:2.5mg
・ビタミンE:3mg
・ 鉄:3mg
含まれるアレルギー物質(27品目に指定されているもの)含まれていない
1日の摂取目安1本
1袋(箱)何日分1カ月分(30本入り)
価格4,400円

開封して驚いたのはゼリーの色。

ぶどう風味と書いてあったので、紫色かと思っていましたが黄色でした。

着色料を一切使用しておらず、天然由来の成分を使用しているため、素材本来の色になっているそうです。

味は甘さ控えめで、ぶどうとヨーグルトの風味が広がります。食感は少し固めでした。

細長い袋なので、一気に口に入れる心配がなく、小さい子でも安心してあげられると思いました。

【MEMO】お弁当のおやつにもオススメ

個包装になっており、これ1本で食べられるのでお弁当のおやつにもオススメです。

普段、お弁当のおやつにゼリーを持たせているのですが「お弁当にあのゼリー入れてね!」と子どもからお願いされました。

親と一緒でなくても、外でひとりで食べてくれるのは楽でいいですね。

いろいろな食べ方が楽しめる

マルチビタミン&ミネラルゼリーは、そのままでもおいしいのですが、いろいろな食べ方ができるようです。

  • 冷やして食べる
  • 凍らせてシャーベットにする
  • すりつぶして離乳食として食べる

離乳食にも使えるので、兄弟姉妹で食べても良さそうです。

また「シャーベットにして食べられるみたいだよ」と子どもに伝えると、喜んで冷凍庫に入れていました。

子どもの年齢に合わせたいろいろな食べ方が楽しめるのはいいですね。

粉末ビタミンCドリンク

商品の特徴免疫を助ける効果があるビタミンCやビフィズス菌を高配合
期待できる効果・風邪予防
・免疫力を高める
摂取できる栄養素・ビタミンC(1000mg)
・ビフィズス菌536(40.7mg-20億個)
・EC-12(100.1mg-2000億個)
含まれるアレルギー物質(27品目に指定されているもの)乳成分
1日の摂取目安1袋(100mlの水で溶く)
1袋(箱)何日分15日分(15本入り)
価格3,980円

まず楽だと思ったのは、個包装になっていること。

1袋1杯分になっているので、面倒な計量の手間がありません。

粉を水で溶くタイプなので、ちゃんと溶けるか心配でしたが、6歳児が5秒ほど混ぜただけでほぼ溶けました。

とても簡単なので、子どもから「自分で溶かしたい!」と言われるほど。

肝心の味はというと、すっきりとした中にも甘味を感じるオレンジ味。

駄菓子屋の粉ジュースのような、懐かしい味を思い出させてくれます。

毎日飲むジュースの一杯をビタミンCドリンクに置き換えるだけで、砂糖の取りすぎを抑えながら栄養を補えますね。

プロテインラムネ

商品の特徴たんぱく質を素早く摂取できるホエイと、水溶性ビタミンをセットで摂取できる
期待できる効果・骨の成長・筋肉を強くする
摂取できる栄養素・ビタミンB1:0.34mg 
・ナイアシン:0.34mg
・ビタミンC:20mg
・ビタミンB2:0.34mg
・ビオチン:15μg
・ビタミンE:1mg
・ビタミンB6:0.18mg
・葉酸:30μg
・乳たんぱく:200mg
・ビタミンB12:1.2μg
・パントテン酸:1.67mg
含まれるアレルギー物質(27品目に指定されているもの)乳成分
1日の摂取目安1〜2粒
1袋(箱)何日分1ヶ月分(60粒入)
価格2,399円

袋はバッグにスッポリ入るサイズなので、お出かけ時に活躍してくれそうです。

タブレットは1.5センチほどです。

のどに詰まらせるのが不安な場合は、砕いてあげるなど工夫した方が良さそうです。

食べると、優しいヨーグルトの香りが口いっぱいに広がります。

食感は少し硬めで、飴のように口の中で転がしても溶ける感じはありません。

硬いとはいえ、軽く噛むと砕けるので、しっかり噛んであごを鍛えてもらおうと思います。

DHAふりかけ

商品の特徴市販のDHA添加ふりかけのおおよそ10倍の量の良質なDHAを摂取できる
期待できる効果・骨の成長
・脳の成長をサポート
摂取できる栄養素・D H A:73.8mg
・E P A:1mg
・カルシウム:20mg
含まれるアレルギー物質(27品目に指定されているもの)・卵
・小麦
・大豆
・ごま
1日の摂取目安1回3g
1袋(箱)何日分1袋(45g)で15回分
価格1,550円

今回食べてみたJUASの商品の中で、一番市販の味の濃さに近いと思ったのが「DHAふりかけ」でした。

他のJUASの商品が甘さ控えめなのに対し、DHAふりかけはしっかり旨味があり、大人でも満足できる味の濃さです。

袋を開けると、鰹節のいい香りが食欲をそそります。

見た目は、料理上手な人が作った手作りふりかけみたいな感じ。

日常的にふりかけを使っていることもあり、普段のライフスタイルに一番取り入れやすかったです。

他のJUASの商品よりお菓子要素が少ないせいか、子どもの反応は薄いですが、おいしそうに食べてくれました。

JUASの栄養機能食品のデメリット

どの商品も子どもが喜んで食べてくれ、満足のいくものばかりでした。

そんなJUASの商品でも、惜しいなと思ったことが3つあります。

  • 少し値段が高い
  • オンラインのみの販売
  • 味の種類が少ない

ひとつずつ見てみましょう。ぜひ購入時の参考にしてみてください。

少し値段が高い

一般的な子ども向けサプリメントが2,000〜3,000円なのに対し、JUASの健康食品は3,000〜4,300円と少し値段が高め。

継続して食べさせたくても、値段が高いと悩むことも…。

栄養機能食品は、長期間食べてこそ効果が期待できます。

安すぎる商品は心配ですが、高すぎても継続が難しいのがネックです。

値段の高さには理由があった

他社製品と成分含有量を比較すると、値段の高さに納得できました。

以下は「JUASのラムネプロテイン」と他社類似商品の1粒あたりの成分含有量をまとめたものです。

ラムネプロテイン(JUAS)他社類似商品
1粒あたりの成分含有量・ビタミンC:20mg
・ビタミンB1:0.34mg 
・ビタミンB2:0.34mg
・ビタミンC:200mg
・ビタミンB1:0.13mg
・ビタミンB2:0.2mg

他社類似商品はビタミンC含有量は高いですが、その他の栄養素はラムネプロテインが2〜17倍も高いことがわかります。

別の他社製品に関しては、含まれている栄養素がわかりづらかったり、栄養含有量を記載していないものも…。

せっかく与えるのであれば、しっかり栄養が摂れるものを食べさせてあげたいですよね。

原料や栄養成分、添加物にこだわって製造しているからこそ、他社商品より価格が高いのだと納得できました。

オンラインのみの販売

現在JUASの商品を購入できるのは、公式オンラインサイトのみ

店頭で手軽に購入できないのは残念です。

しかし、仮に店頭で購入できたとしても、小さい子どもを連れてゆっくり買い物ができるとは限りません。

隙間時間にオンラインで購入する方が、外出の手間もはぶけ、無駄なストレスを感じずにすみそうです。

味の種類が少ない

味の種類は、各商品1種類のみ。

マルチビタミン&ミネラルゼリーグレープ風味
粉末ビタミンCドリンクオレンジ味
プロテインラムネヨーグルト風味
DHAふりかけおかか味

味が苦手だったり、味に飽きたりしてしまうと選択肢がなくなってしまいます。

ただ、味が被っている商品はないので、別の商品を試すなど食べ比べしても楽しそうですね。

JUASの栄養機能食品のメリット

JUASの商品はどれも満足できるものでしたが、とくにいいと思ったのは以下の3つです。

  • 個包装で手軽に栄養補給できる
  • 1日1袋で継続しやすい
  • お菓子感覚で食べられる

親にうれしいメリットばかりなので、ひとつずつ見ていきましょう。

個包装で手軽に栄養補給できる

栄養機能食品の中には、スプーンで軽量する粉末タイプがありますが、持ち運びが不便なのが難点。

JUASの商品は、個包装やバッグにスッポリ入るサイズになっているので、お出かけや旅行にも最適です。

場所を気にせず栄養補給できるだけでなく、お出かけ中にぐずった際、おやつ感覚で機嫌をとる役割もしてくれますよ。

1日1袋で継続しやすい

1日たった1袋(粒)で栄養をサポートできるので、誰でもわかりやすく継続しやすいのもうれしいポイントです。

  • 計量の必要がないので、両親の手間が少ない
  • 子どもが自分で食べやすい
  • 日常生活に取り入れやすい形状になっているものが多い

毎日食べさせるものだからこそ、親の手間が少ないのは嬉しいですね。

1カ月1箱でOK

普段の食生活で足りない栄養を補給できるとはいえ、頻繁に購入するのは面倒ですよね。

他社商品の中には1袋に2週間分しか入っておらず、ケチって食べさせているという口コミがありました。

JUASは1箱で半月〜1カ月もつ商品が多いので、頻繁に購入する必要がありません。

また、1回1袋で分けられているので、量を惜しみにくい形状になっています。

お菓子感覚で食べられる

栄養成分がよくても、おいしくなければ子どもは食べてくれません。

JUASの商品はどれも子どもが好きな味なので、自分から進んで食べてくれます。

目に入るところに置いていると、どんどん食べてしまうので隠しているくらいです。

偏食の日があっても、JUASが栄養を補ってくれてると思うと気楽に過ごせます。

朝食にもおすすめ

おやつだけでなく、朝食と一緒に出すのもおすすめです。

うちの子は朝は少食のタイプ。

しかし、親としては元気に活動してもらいたいので、朝食をしっかり食べて欲しいところ。

そんなときは、DHAふりかけを混ぜたおにぎりに、ミネラルゼリーやビタミンCドリンクを出してあげると、おやつ感覚であっという間に完食してくれます。

1日を元気にスタートさせてあげられるだけでなく、朝から何度も「早く食べなさい!」と言うストレスが減りました。

JUASの栄養機能食品の気になる疑問

JUASの商品の気になる疑問をまとめてみました。

  • 副作用の心配はないの?
  • 何歳から何歳まで与えていいの?
  • 食べる(飲む)タイミングは?

気になる項目をチェックしてみてくださいね。

副作用の心配はないの?

子どもに与えるものなので「もしもなにかあったら…」と心配になりますよね。

栄養機能食品の副作用の多くは「栄養過剰症」のようです。

栄養機能食品の副作用が起こる原因の多くはが「栄養過剰症」のようです。

栄養過剰症とは

摂取しすぎた栄養が体外に排出されず体内にたまった結果、中毒症状を起こしてしまうこと。

JUASの商品は栄養過剰症を起こさないように、医師が徹底監修して作られているそうです。

また、過剰症を引き起こす成分は比較的抑えてられているので、副作用の心配は少ないといえます。

とはいえ、1日の摂取目安を守っておいしく食べさせてあげましょう。

あくまで栄養を補助してくれる食品

JUASに限らず栄養機能食品は医薬品ではないので、「確実に」効果があるとはいいきれません。あくまで日々の食生活を補助するものです。

とはいえ、普段の食生活で足りない栄養をJUASで補っていると思うだけで、気持ちが楽になりますよ。

何歳から何歳まで与えていいの?

JUASの商品に年齢指定はなく、小さい子どもから大人までおいしく食べられます。

商品は3〜6歳の子どもの身体に合わせて作られており、この年齢層の子どもには特におすすめです。

食べる(飲む)タイミングは?

どの商品も好きなタイミングで食べてOK。

  • おやつの代わり
  • 栄養が足りなさそうなとき
  • 体調を崩して食欲がないとき

大人と違って、子どもは決めたタイミングで食べてくれるとは限りません。

子どもが欲しいときにあげられるので、楽に継続できますね。

まとめ

このページでは、JUASの食品を親子で食べた感想をご紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

  • おいしいので、子どもから進んで食べてくれる
  • 他社商品より価格は高いが、栄養成分や添加物、製造管理にこだわって作られている
  • 個包装になっているので、どんな場面でも手軽に摂取できる
  • 副作用(過剰症)を引き起こす成分が、比較的抑えられている
  • オンラインでのみ購入可能
  • 味は各商品1種類のみ
  • 3〜6歳向けの商品だが、年齢指定はない

はじめは少し値段が高いと思いましたが、子どもの健康を考えた栄養成分や製造管理など、こだわりを知ると納得の値段だと感じました。

なにより、子どもが「おいしい!」と喜んで食べてくれるのは、親として嬉しい限りです。

まずは、お子さんが好きそうな商品から試してみてくださいね。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP